お知らせ

コレクティブハウジング設計入門講座開講のお知らせ

  • 2021.08.24 お知らせ

日本で、2003年にコレクティブハウス第1号が生まれたのはご存じでしょうか。
北欧生まれのコレクティブハウジングの考え方は日本ではまだあまり知られていませんが、今年の一級建築士の設計課題が「集合住宅」となったことで、CHCにもお問い合わせが来ています。

コレクティブハウジングは施設ではなく、住宅であり暮らしの仕組みです。
その仕組みを持つ住まいは住戸に加え共有空間の持つ豊かさや創造性・可能性によって支えられており、空間構成や設計は非常に重要です。そして、集まって暮らすことの新たな可能性を、住む人とともに考えることが専門家に求められてきていると感じます。

コレクティブハウジング社では、いままでの経験を皆様と共有し、ぜひ活用いただければと考え、この度、要点を絞った「設計者のための入門講座」を開催いたします。この講座が、快適で安心な暮らしの場づくりに、多くの方が取り組まれるきっかけになればと願っています。

注:建築士試験の直接的な対策講座ではありません。

開催方法 オンライン講座(zoom)
開催日程 9月から開講 週1回程度開催予定(10月初旬まで)
日程は公式HPやFBページにて公開いたします。
受講料 6,000円/人
定員 各回3人以上10人以下
所要時間 全3時間(180分)
プログラム

コレクティブハウジングの歴史、概念など
コレクティブハウジングの空間計画について
日本のコレクティブハウス~居住者より自主運営の仕組み解説
国内外の事例から学ぶ 





お申し込みはこちら

お知らせ一覧