コレクティブハウスをつくる会

東京に(新たな)コレクティブハウスをつくる会

CHCでは現在、京都府との協働事業という形で、コレクティブハウスをつくる企画を進めています。今後「京都にコレクティブハウスをつくる会」を立ち上げていく予定です。
この動きにともない、東京でも「東京に(新たな)コレクティブハウスをつくる会」を立ち上げてみたいということになりました。
これまでも、『居住希望者の会』ではコレクティブハウスをつくりたいと活動を重ねてきましたが、この「つくる会」は、住みたい人だけでなく、事業をやりたい人、自分の強みや専門性を生かしてプロジェクトに関わったり応援したりしたい人など、コレクティブハウスをつくりたいさまざまな立場の人たちが集まって活動する会を想定しています。

2018年12月に、会員のみなさんに呼び掛けて、立ち上げ前の準備会の意味も込めた「第0回」企画会議を実施し、ワークショップで知恵やアイデアを出し合いました。

Aグループ「生き方、暮らし方の対話」

WSやセミナーを通じて(自分の)暮らしを考える
・子育て・老人・学生 家族が過ごす時間や集まる理由
・自分自身を改めて考えてみる
場、ツール?、情報共有する
・コミュニティが出来上がっていく様子をみていきたい
・メンバーと情報共有する(他の人の情報やマメ知識を活用するのが大事)

Bグループ「東京にコレクティブハウスをつくる会」

WSやセミナーを通じて(自分の)暮らしを考える
・東京の少し田舎でつくるCH、エコビレッジへの住まい手集め
・エネルギー自立のCHを作りたい
大家向け
・実際、出資型スキームをつくって地主・家主にアピールする
・住む人いますアピール
・FPセミナー(会計、銀行)不動産の勉強会

Cグループ 「つくるために何をするか」

最終目標
・つくる / 仲間と作る(同じ思いの人と集う)
大家さんへの働きかけ(←CHは不動産市場にたえる住宅)
・入居率~CHは高いらしい
・孤立死など大家さんのリスク低い
つくりたい人表明宣言!!

★偶数月の第2火曜日に定期的に開催いたします。次回(第2回)は、2019年4月9日(火)に開催予定です。
ご興味のある方は、事務局の矢田までお問合せください。
メール:info@chc.or.jp